従来型ポケット加工の強化について

OneCNC XR6 ミル製品に新しい機能が追加されました。

HSMツールパスとは違い、従来型(オフセットタイプ)のポケット加工では、ステップオーバー量を工具径の50%よりも大きな値を設定すると、鋭角なコーナー部に取り残し部が出来てしまうという一般的な問題点があります。

OneCNC XR6 では、ステップオーバーを工具直径の95%のように大きく設定しても、取り残しができないロジックが搭載されます。

これにより従来型(オフセットタイプ)のポケット加工においても、取り残しを気にせずに、ステップオーバーを最大限に大きくすることが可能になり、加工時間の大幅な短縮が可能になります。

ぜひ下の動画をご覧ください。

この機能は OneCNC XR6 V40.26以降のバージョンで利用可能です。

カテゴリ

アーカイブ

OneCNCアップデート

ニュースレター

重要なニュース&イベント、および製品アップデートなど最新の情報を電子メールやその他のメディアでフォローしてください。

ソーシャル

OneCNCコミュニティアプリ

Get it on Google Play