OneCNC XR8 リリース

OneCNCシリーズの新製品 「XR8」がリリースされましたのでご案内させていただきます。

XR8は旧製品のユーザーがスムーズに移行することができるように、画面周りや操作性については、旧製品XR7を完全に踏襲していますが、内部ロジック等システム的には非常に大きな改変がなされたメジャーバージョンアップ製品となっております。

例えば、モデル情報を保持するデータベースを根本から開発しなおすことで、あらかじめエッジ抽出を行わなくてもマウスカーソルをあてるだけでモデル情報を表示したり、3D寸法線をダイレクトに作成することが可能になりました。
また、あらたなロジックにより2D図面化機能の際の隠線処理にも劇的な改善が実現しています。

さらに、等高線加工やポケット加工のツールパス計算で使用されるオフセット演算ですが、演算ロジックそのものを一から見直すことで、大規模なツールパス計算も高速で確実な演算処理が行えるようになりました。

その他にも、XR8は全世界のユーザーの皆様からこれまでに寄せられてきた様々なリクエストに応え、広範囲にわたり数多くの改良が加えられたシリーズの最新製品となっています。

リリース後も無料アップデートにより、さらなる機能強化や改良が計画されています。
旧製品をお使いのユーザー様は、ぜひこの機会にXR8へのアップグレードをご検討ください。

OneCNC XR7 リリースについて

この度OneCNCシリーズの新製品 「OneCNC XR7」がリリースされました。

XR7は、全世界のユーザーの皆様から寄せられるリクエストに重点を置いて開発されており、
広範囲にわたり大幅に強化されたOneCNCシリーズの最新製品です。

特に製造現場での生産効率の改善を実現することを目標にActive Cut Technologyをコンセプトとして開発されており、 システム全体にわたり技術的に大きな改良が加えられた新製品となります。

旧製品をお使いのお客様は、以下をご覧いただき ぜひXR7へのアップグレードをご検討ください。

主な機能強化項目 :

        • 新しいグラフィカルユーザーインターフェイスで作業領域を最大限に広く活用
        • 寸法線コマンドの強化(スタイル、公差、他)
        • ポケット加工の進入位置を自由に指定可能に
        • 大規模文字セット(Unicode)の導入により、日本語フォントの扱いに完全対応
        • 64bit OSにおけるツールパス計算時間の大幅な高速化を実現
        • 工具送り速度の自動最適化機能(コーナー減速)
        • スマートセレクション(選択機能の強化)により重複要素の削除などが簡単に
        • その他、多数・・・

滑らかな動きで高精度な同時5軸加工が可能に

OneCNCでは同時5軸ツールパスの性能を強化すべく、日々精力的に取り組んでいますが、OneCNCの開発チームが特に力を注いだポイントがあります。

それは、同時5軸のツールパスを最適化し、5軸加工機の傾斜/回転の動作を出来る限り滑らかにするという点です。

この取り組みはすでに最近リリースされた同時5軸オプションに搭載されていますが、同時5軸加工においても、極めて高い精度で仕上げられた高品質な部品を製造することが可能になっています。


下の動画は、あるお客様からタービンブレードの加工テストを依頼された時のもので、テスト結果も非常に綺麗な仕上がりとなっています。

他社のCAD/CAMシステムはの多くは、サードパーティ製の出来合いのモジュールを組み合わせて、開発されているのに対して、OneCNCは同時5軸の演算ロジックなども含めてすべてを完全に自社で開発しているところがアドバンテージとなっています。
これにより、完全に一体感のあるCAD/CAMシステムとなっており、独自に開発、調整された高性能な仕様を備えると共に、他社製品にはない快適な操作性の両立を可能としてます。

OneCNCの同時5軸ツールパスにご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

OneCNC Contact Us >>

カテゴリ

アーカイブ

OneCNCアップデート

ニュースレター

重要なニュース&イベント、および製品アップデートなど最新の情報を電子メールやその他のメディアでフォローしてください。

ソーシャル

OneCNCコミュニティアプリ

Get it on Google Play